三十路からの公認会計士登録記録

中小企業診断士でもある三十路サラリーマンが、公認会計士試験に一発合格を果たしました。公認会計士登録へ向けた日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成23年度終了考査の合格発表

またまた久しぶりの更新です。

監査業界の繁忙期もようやく終わりを迎える時期になってきました。
自分も、まだしばらく忙しいとは言え、ピークは過ぎた感じです。

さて、今週の月曜日には、今年1月に実施された平成23年度終了考査の
合格発表が行われました。

結果は、受験者数3,468名に対し合格者2,378名、合格率68.6%でした。

例年、終了考査は7割弱の合格率で推移してきており、いわゆる大量合格世代が
受験する修了考査ではその合格率が下がるのではないかとの噂もありましたが、
結局、常に7割弱の推移で落ち着いています。

こうなると、この傾向は今後もまず変わらないでしょう。

いよいよ次回の平成24年度終了考査は私が受験する番となりました。
繁忙期が終わった後は勉強時間が取れるようになるはずなので、これから
少しずつ勉強していこうと思っています。
スポンサーサイト
[ 2012/05/24 23:34 ] 補習所 | TB(1) | CM(0)

宿泊研修

相変わらず仕事と補習所に追われて、忙しく過ごしています。

平日夜の講義への出席だけでもなかなか大変なのですが、
同じ時期に考査や課題論文の提出も重なって、この7~8月は
山場になりそうです。

さて、少し遅くなってしまいましたが、先日、補習所の宿泊研修に
参加してきました。

今回の研修内容は連結財務諸表作成実務ということで、数名で班を
作った上で、二日間にわたりひたすら連結財務諸表の作成や
注記の記載、株主総会招集通知の作成などを行っていました。

知識的には、昨年の論文試験受験前後の時期であればもう少し
簡単にできていたはずなのですが、あれから一年近くたった
今では知識の忘却もかなり進んでおり、問題を解くのに
大変苦労しました。

改めて、試験合格後も継続した勉強が必要だなと痛感しながら
自宅に帰ってきました・・。

ただ、内容自体はかなり有意義な研修だったと思いますので、
平日に会社を休んでまで参加した価値があったと思いますし、
来年以降、私と同じような立場になられる方も、なんとか
時間を作って参加することをお勧めします。

そういえば、以前、補習所の授業後に、宿泊研修を土日開催に
変更する案についてアンケートを取っていました。

賛成の挙手をしていた方が大多数だったはずなので、もしかすると、
来年の宿泊研修は土日に開催されることになるのかもしれません。

もしそうなれば、より参加しやすくなりますね。



[ 2010/07/14 01:08 ] 補習所 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

HAY

Author:HAY
2008年夏:社会人として仕事をしながら、クレアールの通信講座で会計士試験の勉強を開始。

2009年:短答式試験・論文式試験に一発合格することができました。

現在は大手監査法人に勤務しています。
次なる目標は公認会計士登録になります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。