三十路からの公認会計士登録記録

中小企業診断士でもある三十路サラリーマンが、公認会計士試験に一発合格を果たしました。公認会計士登録へ向けた日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クレアールを選んで良かった点

momojiroさんからのご質問に対する最後の回答になります。

>3.クレアールを選んで良かった点

クレアールを選んで良かった点は、ズバリ金額です(笑)。

以前にも書きましたが、私は社会人で教育訓練給付金の対象者であったため、
クレアールの公認会計士講座の中で教育訓練給付金の対象となる講座を
選んで受講しました。

結果として受講後に給付金も貰うことができましたので、トータルの
金額では大手予備校で普通に受講するのに比べると、かなり安いコストで
合格することができたはずです。

また、これもよく言われていることですが、基本的な論点を確実に理解する
という考え方に基づいた「薄いテキスト」も、私の考え方と合っていて
良かったと思います。

私は日常の勉強時間にもかなり制約がありましたから、クレアール以外の
予備校のテキストでは最後まで勉強が終わらず、今年の合格はなかったかも
しれません。
(他の予備校の教材を見たことがないので、詳しくは分かりませんが・・・)

また、講義DVDを全て2倍速で聞けたことも時間短縮の点でプラスでした。
(これも、他の予備校にも同様の仕組みがあるのかは分かりません。)

少なくとも、私が経験した感覚では、クレアールのテキストと答練だけでも
問題なく合格レベルまで到達できますし、不足はないと思います。

そもそも、私の基本的な考えとしては、合格者が一定数いる予備校であれば
どの予備校でも大差はないはずだと思っています。

ですから、仮に私が社会人ではなかったとしても、コストや薄いテキスト
などの優位点から、やはりクレアールを選択していたと思います。

と、ここまでクレアールの宣伝のようになってしまいましたが(笑)、
決して予備校が自分を合格させてくれるわけではありません。

ですから結局のところ、受験生にとって重要なことは、各々がどの
予備校を選択していたとしても、その予備校のテキストや答練の内容を
完璧に習得することのみに注力することだと思います。

合格者が一定数出ている予備校の教材を完全にマスターすることだけに
集中すれば、きっと合格することができるはずだと思いますので、
ぜひ頑張ってください。

以上、かなり時間がかかってしまいましたが、頂いたご質問への回答になります。

何らかのご参考になれば幸いです。

全ての質問に具体的にご回答いただき、本当にありがとうございます!

なるほど、予算と時間的制約が大きな理由だったんですね。私も予備校選びの時にクレアールも少しだけ検討しましたが、全受験者数に対してはどうしても少数派のような気がしてしまい、大手予備校の受験生が出来るところを出来なかったらどうしようという思いから、外してしまいました。ただ今年の出題傾向が今後続くのであれば、あまり予備校の大小は関係ないのかなと思いましたね。クレの監査のテキストも見ましたが、逆にあの薄い基本テキストにある基礎論点を重点的に理解することが合格点を取る上では効率的である気もしました。

ま、私はとりあえず1度選んだ予備校でもう1年頑張ります(笑)仰るとおり、結局は自分次第ですもんね^^

今回は本当にありがとうございました。またちょくちょく拝見させていただきます☆
[ 2009/12/20 09:18 ] [ 編集 ]
またご質問がありましたら、何でも聞いてください!

それと、momojiroさんのブログも定期的に拝見させていただきたいので、差し支えなければ私のブログにリンクを貼らせて頂いてもよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。
[ 2009/12/20 14:00 ] [ 編集 ]
はい、こちらこそよろしくお願いします☆

来年は仕事と補習所の両立で大変だと思いますが、Hayさんの要領の
良さと努力をもってすればきっとうまく行くと思います!

これからもちょくちょく拝見させていただきますね^^
[ 2009/12/23 21:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HAY

Author:HAY
2008年夏:社会人として仕事をしながら、クレアールの通信講座で会計士試験の勉強を開始。

2009年:短答式試験・論文式試験に一発合格することができました。

現在は大手監査法人に勤務しています。
次なる目標は公認会計士登録になります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。